テーマ:昭和30年代

昭和32年頃の気象など その4(台風来ているのに夜中、沖でヨットで遊んで5名絶望)

サンケイ(←今の産経新聞) 大阪版 夕刊 昭和32年(1957年)8月20日火曜日 4版 3面 台風 7号 衰えながら 北上 九州全域 厳重警戒 続く  台風7号は 20日 午後、熊本県 天草 西方 海上 250 ㌔の 海上に 達した。 このまま ノロノロ 北上し 北九州に 接近する おそれも あるが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スリップ1日使用料4円。青春ひからびて(S32)。胸囲小6 65.3,中3 74.5,高3 79.4

産業経済新聞 大阪版 昭和32年(1957年)1月8日火曜日 7面 婦人経済 新しい 下着講座 ② 鴨居 羊子 娘と 花嫁の 下着生活  P子さんは 美しい ナイロン スリップを 買い求め、 喜び勇んで 早速 それを 着ようと しますと、 お母さんは いけません ! お嫁に ゆくまでは とって おくものよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年頃の気象など その3(豪雨で多治見市の半分の建物が浸水。家屋倒壊で3人生埋め)

サンケイ(←今の産経新聞) 大阪版 昭和32年(1957年)8月8日 木曜日 14版 9面 愛知・岐阜 地方に 豪雨 多治見で 避難 指令 4千 5百戸 水浸し 【岐阜】 7日 夕方から 愛知、岐阜 両県下に 雷を 伴った 豪雨が 断続的に 続き 8日午前 2時 現在 多治見市では 200 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和33年頃、中華人民共和国でマラリアが蔓延していたが、現代では激減したらしい。

朝日新聞 夕刊 東京版 昭和28年(1953年)2月15日月曜日 3版 3面 北京の 印象記 内山 完造 氏からの 第三信  中共 引揚 打合せ 代表団の 一人、内山 完造 氏は 14日、次の ような 「北京の 印象記」を 第三信と して 本社に 送って 来た。  1日と して 水なくては 生きてお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年頃の気象など その2(南極温暖説、豪雨、地滑り、パリ猛暑は原水爆実験のせいだ など)

サンケイ(←今の産経新聞) 夕刊 大阪版 昭和32年(1957年)4月1日 月曜日 4版 3面 風化 うけぬ 岩面 南極 温暖説の 証拠 越冬隊員 貴重な 発見  昭和基地の 越冬隊は 去る 3月 27日 初の 南極大陸 探査を 行い その もようは 去る 29日 藤井 隊員から 南極本部に 入ったが さらに 同 隊員は 3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年頃の気象など その1(相生湾凍る、北海道雪崩年表など)

産業経済新聞 夕刊 大阪版 昭和32年(1957年)1月25日 金曜日 4版 3面 相生湾も 凍る 西日本 今冬 2度目の 冷え込み  25日 朝は 西日本各地とも 今年に 入って 2度目の はげしい 冷え込み。大阪の 最低気温は 氷点下 2.9度で 平年より 2.7度 低く、氷、霜、霧と 冬の アクセサリーが 3つとも そろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明治時代、昭和32年頃の大阪・北海道などの気象など(冷害、干ばつ、バッタ大発生など)

産業経済新聞 大阪版 昭和32年(1957年)1月1日 火曜日 14版 7面 雪崩で 7名 死亡 トラック もろとも 18名 転落 福井 【大野】 31日 午前 11時ごろ 福井県 大野市 下若生子地 先の 西谷 村道 付近で 同市 上庄 郵便局の 搬送員(←「搬」が不鮮明だった) 13名と 富士電機株式会社社員 1名を 乗せ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年5月、6月のインフルエンザ流行(東京・大阪・京都近辺、東南アジア)、欧州飛び火?

サンケイ(←今の産経新聞)大阪版 夕刊 昭和32年(1957年)5月25日 土曜日 4版 3面 ぞくぞく 学級閉鎖 大阪の 流感 さらに 猛威  大阪府下の 流感は 25日も 衰えず 旭区 高殿 小学校で 2191人中 311人が 欠席(欠席率:約 14.2 %)、27日 休校するほか 吹田市立 第一 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年頃の部活に関する少年犯罪・死亡・半身マヒ、大学ラグビーによる死亡、元マラソン選手の心臓マヒ

産業経済新聞 大阪版 昭和32年(1957年)2月18日 月曜日 14版 7面 “やめる”に 鉄ケン 警察が 取調べ 大阪 市立 高校 野球部  16日 午後 1時ごろ、牧方市 中振、大阪 市立 高校 =H田 S雄 校長(男性)= 野球部(部長 M本 T 教諭〈男性〉)の S君(17歳) =1年3組= が 帰宅しようと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年の学校の先生(校長主導でワサビ窃盗、教え子に窃盗の罪をきせる、飲酒運転による死亡交通事故)

サンケイ(←今の産経新聞) 大阪版 昭和32年(1957年)12月5日 木曜日 14版 9面 先生、集団で ワサビ畑 荒す 群馬 慰安旅行先で 酔っぱらい 【前橋】 慰安旅行の 帰途、小学校の 校長、教諭が 酒に 酔って 集団で ワサビを 盗み、窃盗、盗品収受の 疑いで 取調べられると いう 事件が 明るみに でて、その 無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年頃の大阪近辺の猿・毒蛾、瀬戸内海のシャチ、ルイジアナ州の毒蛇、カトリーナvs室戸台風など

産業経済新聞 大阪版 市内版 昭和32年(1957年)3月9日 土曜日 10面 箕面の 暴力ザル “退治”の 断 下る 公聴会 “大きな 社会問題” 既報 =箕面市では 8日 午後 2時から箕面公園 入口の 西江寺で 暴力ザルを 捕えるか、どうか。 の 公聴会を 開き、今月 下旬に サル 退治を 行う …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豊能郡:大阪の 北海道(昭和32年)

産業経済新聞 大阪版 市内版 昭和32年(1957年)1月21日 月曜日 8面 話題を 訪ねて 電話村  府下の 地図を ひろげると、北西に ぐっと 伸びた 菱形の 地域が すぐ 目に とまる。これが “大阪の 北海道”と 呼ばれ、府下で もっとも 辺ぴな ところ と して 知られて いる 豊能郡だ。ところが、同郡の 真ん中に …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少女誘かい(強姦・強制猥褻目的、かわいいから連れ去った 等)はなくせぬか(昭和32年)

サンケイ(←今の産経新聞) 大阪版 昭和32年(1957年)12月9日 月曜日 5面 婦人経済 読者の 広場 少女 誘かいは なくせぬか。 誘かい 犯人を 養成さすような 映画・雑誌を 取り締まれ。 貧乏 追放こそ 先決。 小 中学校の 終業 時間の 繰上げ。 など、少女 誘かい 事件は 各地で 問題に なって いるだけに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年頃の通り魔・ストーカー・女子小学生誘拐など

サンケイ(←今の産経新聞) 大阪版 昭和32年(1957年)5月9日 木曜日 14版 9面 公衆 便所に 少女 死体 広島 絞殺して 投げ込む? 【広島】 8日 午後 1時半ごろ 広島市 榎町、H田 性病科 医院 H田 M明 院長(45歳男性)の 二女 H美ちゃん(10歳) =本川 小学校 4年生= が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10代に増えた性病(昭和32年頃)

サンケイ(←今の産経新聞) 大阪版 市内版 昭和32年(1957年)8月29日 木曜日 10面 未成年にも 多い 府が 性病白書  府では 9月 1日から 1週間を 「性病 予防 週間」 と して 正しい 予防知識の 普及や 無料検診、治療相談などに 乗り出すが 最近、潜在患者が 多くなると ともに、未成年の 患者が グン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

農村の若者とセックス(昭和32年の大阪近辺)

サンケイ(←今の産経新聞) 大阪版 昭和32年(1957年)6月18日 火曜日 7面 婦人経済 農村の 若者と セックス  家庭 婦人が ただ 家の 中に くすぼらず、広く 社会の 勉強を 身に つけて その 地位 向上に 役立たせる ように。 と 大阪府 社会 教育課では 毎月 1回 「婦人問題 研究会」を 開き 共同 学習…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

性犯罪の被害者は幼児、少女、若い婦女子、中年婦人(昭和32年の大阪近辺)

サンケイ(←今の産経新聞) 大阪版 昭和32年(1957年)4月25日 月曜日 7面 婦人経済 薄着の シーズン 女性ご用心帳  春から 夏へ、すべてが 開放的に なる 季節 ー 用心しなければ ならないのは 痴漢の 出没です。コートを ぬぎ 上着を ブラウスに かえて、軽快な 服装を 楽しむ 季節ですが、うっかり すると 狙…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年頃の性犯罪など その7(21歳帰宅中強姦殺人・女高生4人電車内で痴漢など)

サンケイ(←今の産経新聞) 大阪版 昭和32年(1957年)11月26日 火曜日 14版 9面 女事務員 殺さる 奈良 痴漢か? 帰宅の 途中 【天理】 25日 午後 9時 55分ごろ 奈良県 磯城郡 田原本町 宮ノ森、近鉄 橿原線 笠縫駅 南西 約 500 ㍍ 付近の 道路に ビニール製 ハンドバッグが 落ちて いるのを …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年頃の性犯罪など その6(誘拐ノイローゼ)

サンケイ(←今の産経新聞) 大阪版 昭和32年(1957年)11月23日 土曜日 14版 9面 また 幼女 殺さる 神戸 病院裏の 笹ヤブで 連れ去った 男 追及  22日 午後 2時ごろ、神戸 生田区 加納町 1の5、神戸中央市民病院 西北の 裏山で、葺合区 二宮町 手伝 M T子さん(42歳女性)の 孫 K子ちゃん(5つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年頃の性犯罪など その5(公園で遊んだ女児への強制猥褻・中2少女殺害後、焼かれるなど)

サンケイ(←今の産経新聞) 大阪版 市内版 昭和32年(1957年)11月21日 木曜日 10面 公園などに 変質者 西成で 2件 学校などへ 警告  北河内郡 四条畷の 山中で、女子中学生が 殺された 事件は、世の 親たちに 大きな ショックを あたえて いるが、西成署 管内でも、最近 あいついで、似たような ケースが 2つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年頃の性犯罪など その4(中1少女強姦殺人、凶悪犯罪のバックミラー 大阪版)

サンケイ(←今の産経新聞) 夕刊 大阪版 昭和32年(1957年)11月17日 日曜日 4版 3面 山中に 女生徒の 死体 四条畷 連れ出し “やく殺” 近所の 土工を 追及 きのう 朝から 失踪  17日 あさ 8時ごろ、大阪 北河内郡 四条畷町 字南野 通称 上滝山 山腹 8合目 付近の 竹ヤブの 中に セーラー服姿の …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年頃の性犯罪など その3(兄がいたのに小3女児強姦未遂、小6女児強制猥褻未遂 等)

サンケイ(←今の産経新聞) 大阪版 市内版 昭和32年(1957年)8月23日 金曜日 10面 桜宮で 少女 誘カイ 騒がれ 暴行 果たさず 逃走  22日 正午ごろ、城東区 蒲生町、電気 工事 請負 O村 O敏さん(46歳男性)の 長女 M子ちゃん(8ツ) =聖賢小 3年= が 長男の K彦 君(11歳) =同 5年= と 都…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年頃の性犯罪など その2(自宅前の通り魔で失明?、小学校内で女児強姦 等)

サンケイ(←今の産経新聞) 大阪版 市内版 昭和32年(1957年)4月9日 火曜日 10面 少女暴行の 少年 6人組 捕る  浪速署では 8日、西成区 南開町、T(19歳)、同 H(19歳)、同 K(18歳)、同区 長橋通 S(18歳)、浪速区 三島町 M(17歳)の 6少年を 婦女暴行の 疑いで 逮捕、取調べて いる。Mは …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

昭和32年頃の性犯罪など その1(小4女児強姦、419名の女子高生が痴漢の被害 等)

産業経済新聞 大阪版 市内版 昭和32年(1957年)1月18日 金曜日 10面 悪に 汚れた 学生服  府警 3ヶ月の 青少年補導から  府警 少年課では 昨年 10月から ナンバ 青少年 補導 センターに 調査 本部を 設け、ミナミと キタの 繁華街に 巣食う 不良 男女 中高校生の 補導を 続けて いたが、17日までに 悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好奇心で性犯罪をする大阪の少年など(昭和31年)

サンケイ(←今の産経新聞) 大阪版 昭和32年(1957年)4月27日 土曜日 7面 婦人経済 減らぬ 少年犯罪 大阪府警の 統計が 語る もの 愛情で 防げる しつけも 大きな 影響  すくすくと 健康に 育って いかなければ ならない 少年たちが 悪の 道に ふみこんで 罪を 犯す。ときには 世間を 驚かす ほどの 凶悪な …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和30年頃の興味深い記事など その6(連発式 パチンコ禁止等)

産業経済新聞 大阪版 昭和30年(1955年)10月20日 木曜日 14版 7面 台風 26号 太平洋岸は 警戒 昼すぎ 紀州沖 通過  台風 26号は 19日 午後 10時半 現在 屋久島の 南 約 150㌔の 海上(北緯 28度 55分 東経 131度)に あって 毎時 40㌔で 北東に 進行、中心示度 990ミリバール、最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和30年頃の興味深い記事など その5(台風の取材中、高潮に飲み込まれた新聞記者と運転手など)

産業経済新聞 大阪版 昭和30年(1955年)9月27日 火曜日 14版 7面 オリオンホテルで 心中 未亡人、職場の 恋を 清算  26日 午後 3時 15分ごろ、大阪 南区 ○×町 2 ノ 1500 オリオン・ホテルに 休憩した 男女の 2人づれが 時間の 午後 5時に なっても 出てこないので、女中が 2階 11号室の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

昭和30年頃の興味深い記事など その4(ブゲンゼーグルの空巣と、保険の集金人など)

産業経済新聞 大阪版 昭和30年(1955年)9月12日 月曜日 市内版 8面 不具の 身に めげず  身体障害者職業厚生週間は 11日で 終ったが 温かい 周囲の 人たちの 同情から いまでは 立派に 普通人と 変らず 働いている 障害者が ある(←「いる」の方が、適切な語であるが、原文通り、入力した)。 その1 母校で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和30年頃の少年犯罪など その2(お化粧が念入り → 不良化に注意!! by 大阪府等)

産業経済新聞 大阪版 昭和30年(1955年)9月13日 火曜日 市内版 8面 遅まきながら 観覧を 禁止? 大淀署で『暴力教室』の 内容 検討  米画 “暴力教室” の未成年者 観覧が 識者の 批判を あびて いる おり 大淀署では 内容が 不適か どうか 実地に 検討した うえ、青少年の 生きた 指導に あてようと、15日 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

昭和30年頃の興味深い記事など その3(ビール瓶などが乱れ飛ぶ西宮球場など)

産業経済新聞 大阪版 昭和30年(1955年)9月12日 月曜日 14版 7面  オートレースで 即死  川口市営 車体が 接触・横転 【浦和】11回 埼玉県 川口市営オートレース 第 10レース (午後 4時 20分 発進) 1, 2級混合ハンデ 4200㍍ 12車立の 1周目 最後の コーナーで 一団と なって 走って いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more