1957年度(昭和32年度)一橋大学 入試 英語 第一次試験

1957年度(昭和32年度)一橋大学 入試 第一次試験 英語を入れておく。

ブログ記事であるので入力方法を変更したところがある。





1957年度(昭和32年度) 一橋大学 入試 英語

時間〕第一次 50分 第二次 150分
 
配点〕第一次 (50/98) 第二次 (250/750)

第一次試験】 

1】 A. 次の文中, 下線を施したthisは何をさしているか。各問の下に与えた語句のうち, もっとも適当なものを選び, その番号で答えよ。
ⅰ. We need this in order to establish a fact beyond all doubt.
(1) confidence (2) courage (3) culture (4) experience (5) fortune (6) help (7) proof (8) strength

ⅱ. This is sometimes caused by lack of sleep and is also among the symptoms of cold.
(1) aspirin (2) consumption (3) headache (4) illness (5) medicine (6) pain (7) sleeping pill (8) stomach ache〔stomachache〕

ⅲ. This is a fluid substance collected by certain insects whose industry is proverbial.
(1) bee (2) beer (3) flower (4) honey (5) stamp (6) steel (7) silk (8) wax

B. 次の各問の下に与えられたうちから, 空欄に入れるべきものを選び, その番号を書け。
ⅰ. It was in the latter half of the ( ) century that the English colonies in America succeeded in winning independence from England and became the United States of America.
(1) sixteenth (2) seventeenth (3) eighteenth (4) nineteenth

ⅱ. A leap year is a year having 366 days. The exra day is February 29. A year is a leap year if its number can be divided exactly by four, except years at the end of a century, which must be divisible by 400. ( ) is a leap year.
(1) 1400 (2) 1500 (3) 1600 (4) 1700 (5) 1800 (6) 1900


2】次の文の〔 〕のうちから正しい語句を一つ選び, その番号を書け。
I am sick to death (ⅰ) 〔(1) at (2) from (3) of (4) with〕cleverness. You can't go (ⅱ) 〔(1) anywhere (2) everywhere (3) nowhere (4) somewhere〕without (ⅲ) 〔(1) having met (2) meeting (3) not meeting (4) you meet〕clever people.
The thing has become an absolute public nuisance. I wish to God we (ⅳ) 〔(1) had (2) had had (3) have (4) have had〕a few fools left.


3】次の動詞の変化表における空所を満たすべき語形を書け。
(原形)ー(過去形)ー(過去分詞形)
ⅰ. write ー wrote ー ( )
ⅱ. hide ー ( ) ー hidden
ⅲ. fly ー flew ー ( )
ⅳ. ( ) ー fed ー fed
ⅴ. cling ー ( ) ー clung


4】次の各語の単数形を書け。
(ⅰ) bases (ⅱ) stimuli (ⅲ) deer (ⅳ) movies (ⅴ) phenomena

5】下のA欄の語にB欄のうちの適当な語を結びつけて, 例えばA: golden B: ageのような成句を作れ。それぞれB欄の番号で答えよ。
A (ⅰ) necessary (ⅱ) prodigal (ⅲ) sour (ⅳ) universal (ⅴ) walking
B (1) apples (2) brotherhood (3) dictionary (4) evil (5) grapes (6) sin (7) son (8) world

6】次の各組の二つの文が同じ意味になるように, 空所に入れるべき適当な語を一つずつ書け。
A.
He is three years my (ⅰ).
= He is younger than I (ⅱ) three years.

B.
The boys ran off (ⅲ) moment they saw the owner of the orchard.
= The boys took to their heels (ⅳ) the sight of the owner of the orchard.

C.
It was the popular (ⅴ) that the young prince would probably succeed to the throne.
= The people believed in the young prince's probable (ⅵ) to the throne.


 


5】は、入力の都合上、上記のように書いた。golden ageのような成句をつくれという意味である。その他も入力の都合で□を( )で表記したりしている。【6】Cでは〔in〕と表記されていたが、誤植と判断し、inと入力した。





1958年度(昭和33年度)の一橋大学受験生向けの赤本(教学社)に載っていた解答

第一次試験】 

1】A. ⅰ.(7) ⅱ. (3) ⅲ. (4) B. ⅰ.(3) ⅱ. (3)

2】(ⅰ)(3) (ⅱ)(1) (ⅲ)(2) (ⅳ)(1)

3】(ⅰ) written (ⅱ) hid (ⅲ) flown (ⅳ) feed (ⅴ) clung

4】(ⅰ) basis (又は base)(ⅱ) stimulus (ⅲ) deer (ⅳ) movie (ⅴ) phenomenon

5】(ⅰ) (4) (ⅱ)(7) (ⅲ)(5) (ⅳ)(2) (ⅴ) (3)

6】A. (ⅰ) junior (ⅱ) by B. (ⅰ) the (ⅱ) at C. (ⅰ) belief (ⅱ) succession








私がつくった解説
1
consumption 消費
stomach ache 腹痛
proverbial ことわざで使われている
The history of honey is the history of mankind. ハチミツの歴史は人類の歴史である。

イギリスのことわざ

1776年7月4日、独立宣言が大陸会議によって採択された。
leap year うるう年
exra 余分な
世紀の最後の年は、西暦で下2桁が00の年である。
したがって、1400年、1500年、1600年、1700年、1800年、1900年、2000年はすべて、世紀の最後の年である。

2
nuisance 迷惑

3
cling しがみつく

4
stimulus 刺激

5
necessary evil 必要悪
prodigal 浪費する
prodigal son どら息子
sour grapes 負け惜しみ
↑【語源】イソップ物語「キツネとブドウ」
brotherhood 兄弟の間柄
universal brotherhood 人類みな兄弟

6
throne 王位
succession 継承
success 成功




1957年度(昭和32年度)一橋大学 入試 第一次試験 英語はすべて入力した。




【1959年度(昭和34年度)ごろの一橋大学の第1次試験の合格者最低点の得点率の目安】
(大学当局からは合格者最低点は非公表であった。しかし、当時の赤本(教学社)に載っていた「大学案内」の「合否の目安」に目安が載っていたので、それをもとにして私がまとめたもの)
70点程度(100点満点)(得点率:70%程度)




『昭和35年度一橋大学受験生向けの大学案内(合否の目安・就職状況)』(2020年1月4日)
https://supplementary.at.webry.info/202001/article_4.html

中学校で



 13植民地は大陸会議にまとまり, 1775年, ワシントンを総司令官として, 独立戦争を起こし, 翌年, 独立宣言を発表した。独立軍は, ヨーロッパ諸国の支援も得て, 勝利をおさめ, 13植民地はアメリカ合衆国として, 正式に独立を認められた。
 合衆国は, 1787年には, 立法・行政・司法の三権を分けた, 世界で初めての近代的な成文憲法を定め, 共和国となった。初代大統領には, ワシントンが選ばれた。
 しかし, 基本的人権や自由は, まだ白人に限られていて, インディアンや黒人奴隷にはおよばなかった。




『中学社会 歴史』(文部省検定済教科書。中学校社会科用。教育出版株式会社。平成8年2月29日文部省検定済。平成10年1月10日印刷。平成10年1月20日発行。17教出・歴史762)p 154, 155
を学んだ。

当時の中学生もこの程度のことを学んだだろう。

そういうわけで、いくら第一次試験だからといって



It was in the latter half of the ( ) century that the English colonies in America succeeded in winning independence from England and became the United States of America.
(1) sixteenth (2) seventeenth (3) eighteenth (4) nineteenth



を大学入試に出題するのは、全員正答になって、差がつかなかったのではないかと疑問に思ったかもしれない。

しかし、大学受験の浪人生でさえ、このへんがあやふやな人もいるようなので、そのような心配は不要だったと思われる。




話はちがいますが, 先日, 私は「アメリカがイギリスから独立して以後, 英語は大西洋の両側である程度ちがった発達の仕方をした」と説明したところ, 学生から, 「アメリカがイギリスから独立したって本当ですか」と真顔で聞かれて絶句しました。




『駿台受験シリーズ 英語総合問題演習 基礎篇』(駿台文庫。伊藤和夫。1993年10月23日 初版第1刷発行。2001年7月9日 初版第9刷発行)p 119
当時、伊藤和夫は駿台予備学校の英語講師であった。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック