昭和36年度北海道大学受験生向けの大学案内(沿革・学部展望)

昭和36年度の北海道大学受験生向けの赤本(教学社)に載っていた北海道大学の『大学案内』の『沿革』、『学部展望』を載せてみる。

ただし、ブログ記事であるので、入力方法を変更したところがある。






≪大学案内≫

沿革

 北大の歴史を語ろうとすれば, どうしてもクラーク博士の"Boys, be ambitious!"を忘れてはなるまい。明治5年東京芝増上寺内に設けられた開拓使学校が, 明治8年に札幌に移り札幌学校となり, 翌9年札幌農学校となり, 米国マサチュセッツ州農科大学学長W・S・クラーク博士が招かれて建学の基礎が築かれたのである。明治40年に東北帝国大学農科大学と改められ, 大正7年北海道帝国大学となり, 東北帝国大学は北海道帝国大学農科大学となって併存した。大正8年農学部, 医学部が設けられ, 大正13年には工学部, 昭和5年には理学部が設置された。その後, 低温科学研究所, 触媒研究所などが相次いで設置されている。昭和22年9月北海道大学と改称され, さらに昭和24年5月国立学校設置法の公布によって, 函館水産学校を吸収して法文学部, 教育学部, 理学部, 医学部, 工学部, 農学部および水産学部からなる新制北海道大学として再発足した。同25年法文学部は文学部と法経学部に分かれ, さらに同28年法経学部は法学部と経済学部に分かれ独立した。また同27年には農学部獣医学科が昇格して獣医学部の設置をみている。

学部展望

 北大は教養課程では各専攻学科に分かれずに, 文類(文・教・法・経済の諸学部に進むもの)・理類(理・工・農・獣医の各学部に進むもの)・医進課程・水産類(水産学部に進むもの)の4グループにわけて授業が行なわれ, 1年半たつと専門課程に分かれる。専門課程に入るときに, 希望により専攻の各学部・科に分かれるのは東大の場合とよく似ている。学科によっては志望者が定員をこえることもあるわけで, 担当教授の助言によって, 志望学科の変更をすすめられたりして定員をこえる学科がないように調整される。競争のはげしいところでは教養時代の成績がものをいうことにもなる。

 沿革でもわかるように, 北大は理科系中心の大学である。その中にあって, 農学部は最古の歴史と伝統を誇り, 東大とならんでわが国の農学界を二分しているといっても過言ではなかろう。定員からすると8学科170名の大世帯で, 東大の230名には及ばないが, 京大の150名, 九大の135名をオーバする状況であり, 質的にも斯界の最高権威を多数そろえている。

 農学部についで古いのが医学部で, 東洋一のモデル病院と自他ともに誇る付属病院をもち, すぐれた教授陣を擁し, 設備の点でも一流の名にはじない。医学科(80名)と薬学科(40名)からなり, 薬学科へは理類から, 医学科へは医進課程から進学する。

 オトギの国のお城のような学舎で, 2億坪をこえる広大な敷地にエキゾチックな趣きを加えている工学部もまた充実した教授陣で北大の中枢をなしている。応用電気研究所や触媒研究所などと提携して, 多くの成果をあげ, 大正13年という理科系では比較的新らしい設立ではあるが, その充実した内容や業績は高く評価されている。

 理学部は何といっても「低温科学の北大」で通っているが, 雪博士中谷教授は北大の一角に過ぎず, 独特の「低温科学研究所」は多くの英才・俊才を生んでいる。また, 濃霧の研究とか, 温泉のようにローカル味豊かな研究の進んでいることも特筆すべきであろう。

 水産学部はひとり離れて函館にあるが, 教養時代は他学部と同様に, 札幌ですごす。北洋漁業の中心地函館にあって水産業界の重要な存在になっている。練習船「おしょろ丸」・「北星丸」による遠洋航海や水産関係の諸資料を集めた図書館, 臨海・臨湖実験所の設備なども十分。

 国立ではただ一つの獣医学部も, 酪農の地北海道では重要な存在。馬伝染性貧血や馬パラチフスなど家畜病理学方面のローカル色に富んだ研究は特筆に値しよう。

 こう書いてくると, 文科系諸学部はどうなっているのだろうか? と思われるかもしれない。たしかに文科系学部はいずれも戦後の誕生である。しかし, 新しいものすなわち悪いものではない。歴史は新らしくても新進気鋭のスタッフからなる文科系学部の将来はたのもしいものがある。

 文学部は哲学・史学・文学の3学科があり, それぞれが幾つかの専攻に分かれる。国文学・英米文学・社会学・実験心理学などは専攻者が多いが, なかには専攻者のいないところもあるようである。

 教育学部はいわゆる教員養成学部ではなく, 教育学を研究する学部である。しかし, 実際はほとんどの卒業生が教員になっているようであって, 定員40名の小じんまりとした学部である。

 法学部は法律学科のみであるが, 政治学科の増設も計画されている。スラブ研究所をもち, スラブ民族の研究にはユニークな業績をあげている。

 経済学部は経済学科のみで, 9講座からなり, 北方文化研究室をもっている。
 





「新しい」と「新らしくても」のような表記の混在はそのまま入力した。




斯界 しかい
その道を専門とする社会。この社会。この分野。




デジタル大辞泉




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック