Transition

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和35年の千葉大学受験生向けの大学案内(合否の目安など)

<<   作成日時 : 2017/08/20 10:56  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昭和35年の千葉大学受験生向けの赤本(教学社)に載っていた千葉大学の『大学案内』の『競争率』、『合否の目安』、『就職状況』を載せてみる。

ただし、ブログ記事であるので、入力方法を変更したところがある。




千葉大学案内

競争率

 31年度から, 2期から1期へ移行したので, 競争率はその年を境に変化している。医学部とユニークな工学部とは相かわらず激戦である。


文理学部

・昭和34年度
志願者数:506名

受験者数:476名

募集人員:120名

合格者数:124名

競争率:3.8倍



・昭和33年度
志願者数:320名

受験者数:300名

募集人員:120名

合格者数:123名

競争率:2.5倍



・昭和32年度
志願者数:352名

受験者数:335名

募集人員:120名

合格者数:121名

競争率:2.8倍



・昭和31年度
志願者数:377名

受験者数:337名

募集人員:120名

合格者数:142名

競争率:2.4倍




教育学部

・昭和34年度
志願者数:735名

受験者数:695名

募集人員:395名

合格者数:361名

競争率:1.9倍



・昭和33年度
志願者数:571名

受験者数:551名

募集人員:395名

合格者数:389名

競争率:1.4倍



・昭和32年度
志願者数:717名

受験者数:691名

募集人員:405名

合格者数:383名

競争率:1.8倍



・昭和31年度
志願者数:1487名

受験者数:1375名

募集人員:520名

合格者数:551名

競争率:2.5倍




医進課程

・昭和34年度
志願者数:848名

受験者数:794名

募集人員:80名

合格者数:85名

競争率:9.3倍



・昭和33年度
志願者数:994名

受験者数:932名

募集人員:60名

合格者数:64名

競争率:14.5倍



・昭和32年度
志願者数:922名

受験者数:853名

募集人員:60名

合格者数:62名

競争率:13.8倍



・昭和31年度
志願者数:1088名

受験者数:976名

募集人員:60名

合格者数:65名

競争率:15.0倍




薬学部

・昭和34年度
志願者数:350名

受験者数:327名

募集人員:40名

合格者数:42名

競争率:8.1倍



・昭和33年度
志願者数:374名

受験者数:360名

募集人員:40名

合格者数:42名

競争率:8.6倍



・昭和32年度
志願者数:386名

受験者数:367名

募集人員:40名

合格者数:43名

競争率:7.7倍



・昭和31年度
志願者数:492名

受験者数:451名

募集人員:40名

合格者数:45名

競争率:10.0倍




工学部

・昭和34年度
志願者数:2321名

受験者数:2238名

募集人員:225名

合格者数:226名

競争率:9.9倍



・昭和33年度
志願者数:1714名

受験者数:1646名

募集人員:225名

合格者数:230名

競争率:7.2倍



・昭和32年度
志願者数:1389名

受験者数:1332名

募集人員:180名

合格者数:190名

競争率:7.0倍



・昭和31年度
志願者数:1466名

受験者数:1365名

募集人員:180名

合格者数:184名

競争率:7.4倍




園芸学部

・昭和34年度
志願者数:469名

受験者数:453名

募集人員:120名

合格者数:133名

競争率:3.4倍



・昭和33年度
志願者数:488名

受験者数:464名

募集人員:120名

合格者数:133名

競争率:3.5倍



・昭和32年度
志願者数:426名

受験者数:411名

募集人員:120名

合格者数:129名

競争率:3.2倍



・昭和31年度
志願者数:665名

受験者数:625名

募集人員:120名

合格者数:131名

競争率:4.8倍



合否の目安

 入試科目は学部により異なり, 3つの系列に分れるが, 配点は各教科100点で計500点。ただし, 工学部の工業意匠は実技の200点が加わる。最低点は非公表であるが, 医進課程が70%前後, 薬学部が63%, 工学部は65%(科により異なり, 電気, 機械は高く, 建築はやや低い), 文理・園芸・教育は50%前後というところか。

就職状況

 工学部・薬学部は例年100%の就職率を誇っている。園芸学部は89%, 文理学部は78%でまあまあというところ。しかし, 教育学部は4年課程が46%, 2年課程が25%という状態であまり芳しい就職率ではない。就職先は, 工学部の100%中82.8%が大企業, 薬学部は28名全部が大企業へ就職している。園芸学部は学部の性格上大企業は30%。文理学部は54%程度が大企業となっている。





千葉大学文理学部は、1957年度(昭和32年度)までは、東京医科歯科大学の進学課程をも引き受けていた。

したがって、1958年度(昭和33年度)以降、千葉大学文理学部の競争率が激減するのではないかと思っていた読者もいるかもしれないが、そのようなことはなかったようである。

また、1957年度(昭和32年度)〜1959年度(昭和34年度)の千葉大学教育学部では
募集人員>合格者数であったことがわかる。



入試科目は学部により異なり, 3つの系列に分れるが, 配点は各教科100点で計500点。

と書かれているが
1959年度(昭和34年度)の千葉大学の英語の冒頭に

時間 90分

配点 120/600

と記載されていた。

したがって、1959年度(昭和34年度)の千葉大学では
配点は各教科120点で計600点

であったと思われる。


このころの赤本(教学社)の売りは、合格者最低点が公表されてない大学学部学科でも、目安を載せていることがあることである。

このへんは、昭和40年代以降の赤本(教学社)や昭和50年代以降の青本(駿台文庫)にはない特徴であり、それらと比較すると受験生にとってはるかに頼りになる存在だったことがわかる。

なお、難問を解くことができなくても合格できたことがわかる。

つまり、小学校・中学校・高校で学んでいることを中心にして勉強していけば合格できたことがわかる。

字数の関係で英語についてだけ具体的に述べ、そのほかの科目はここでは割愛する。

中学校・高校の英語の教科書の英文をノートに直訳して、その直訳を見ながら計算用紙に教科書の英文を復元し、そのほかに、中学校・高校で配布された問題集などの教材も解き、高校で英文法の薄い教科書を授業で一通り終えたら、千葉大学の入試の英語の過去問を解いていく。

それだけで合格できたことがわかる。


なお、現在の千葉大学は、合格者最高点・合格者平均点・合格者最低点を示している。

すべて載せると字数が膨大になるので、医学部医学科 前期日程のそれのみ示しておく。



平成29年度の千葉大学医学部医学科 前期日程の入試統計
当初合格者のみを対象としており、追加合格者を含まない。)(103名の統計

合格者最高点:1249点(1450点満点。得点率:86.1%

合格者平均点:1102点(1450点満点。得点率:76.0%

合格者最低点:1059点(1450点満点。得点率:73.0%

大学入試センター試験:個別試験=450:1000



平成29年度の大学入試センター試験で得点率:85%の場合、大学入試センター試験の得点:382.5点になるから
1059−382.5=676.5となり

個別試験で677点(得点率:67.7%)以上とれば合格することができる。

ちなみに、個別試験の配点は次の通りである。




英語:300点(30.0%

数学:300点(30.0%

理科:300点(30.0%

面接:100点(10.0%

計:1000点(100%



以上より、今でも、難問を解くことができなくても合格できることがわかる。

つまり、小学校・中学校・高校で学んでいることを中心にして勉強していけば合格できることがわかる。

字数の関係で英語についてだけ具体的に述べ、そのほかの科目はここでは割愛する。

中学校・高校の英語の教科書の英文をノートに直訳して、その直訳を見ながら計算用紙に教科書の英文を復元し、そのほかに、中学校・高校で配布された英語の問題集などの教材も解き、高校で英文法の薄い教科書を授業で一通り終えたら、大学入試センター試験の英語の過去問、千葉大学の個別試験の英語の過去問の順序で解いていく。

大学入試センター試験があるので、現在の受験生の方が、昭和30年代の受験生よりも必要な勉強量は多くなるが、小学校・中学校・高校で学んでいることを中心にして勉強していけば合格することができる点は現在でも同様である。

それだけで合格できることがわかる。


このように、千葉大学は、現在では、合格者最高点・合格者平均点・合格者最低点を示し、難問を解くことができなくても、小学校・中学校・高校の勉強を中心にしていけば合格できることを伝えているので、少なくとも大学入試に関しては、安心できる大学であることがわかる。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和35年の千葉大学受験生向けの大学案内(合否の目安など) Transition/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる