Transition

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和35年度 神戸大学入試要項(学力試験科目)

<<   作成日時 : 2017/06/11 09:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昭和35年度 神戸大学入試要項』の『3. 学力試験科目』、『2. 入学資格』を載せてみる。

ただし、ブログ記事であるので、入力方法を変更したところがある。



昭和35年度 神戸大学入試要項

3.学力試験科目

(1) 試験科目の種類およびその選択について


新教育課程


国語
国語() 

国語() 

漢文



社会
社会 

日本史 

世界史 

人文地理 

商業一般



数学

数学T 代数および数学U(統計を除く

数学T 幾何(空間図形を除く

数学V(順列・組み合わせ・確率・統計を除く

簿記



理科

物理

化学

生物

地学



外国語

英語

独語

仏語



実技

音楽実技

美術実技

体育実技

 


旧教育課程


国語
国語() 

国語() 

漢文



社会
一般社会(時事問題を含む) 

日本史 

世界史 

人文地理 

商業経済



数学

解析T 

解析U

幾何

簿記



理科

物理

化学

生物

地学



外国語

英語

独語

仏語



実技

音楽実技

美術実技

体育実技

 

) 国語1科目の場合は国語(), 2科目の場合は国語()のほかに国語()または漢文を選択すること。

) 商業一般・商業経済および簿記は経済学部および経営学部の志望者に限り選択することができる。ただし, 第二課程志望者が簿記を選択する場合は, 選択した数学の科目の所定の問題と振替えること。

) 工学部の志望者は, 理科2科目のうち, 少なくとも1科目は物理または化学のいずれかを選択しなければならない。

) 教育学部の音楽科・美術科・体育科を志望する者は, 当該学科の実技を受けなければならない。

) 旧教育課程履修者は, 新教育課程で選択してもよい。

(2) 試験科目の選択数について


A 文学部・教育学部()・法学部・第二課程(法・経済・経営

国語:2科目

社会:2科目

数学:1科目

理科:1科目

外国語:1科目

計:7科目



B 経済学部・経営学部

国語:2科目

社会:2科目

数学:2科目

理科:1科目

外国語:1科目

計:8科目



C 教育学部()・理学部・工学部

国語:1科目

社会:1科目

数学:2科目

理科:2科目

外国語:1科目

計:7科目


) 教育学部()は, 国語科・社会科・英語科の志望者を示す。

) 教育学部()は, 数学科・理科・保健科・家庭科・職業科の志望者を示す。

) 教育学部の幼小課程・音楽科・美術科・体育科・教育科・教育心理科の志望者は, 文・理科系のどちらでもよい。その詳細については別紙に示す。

(3) 試験科目の配点について

国語()は150点, 国語()および漢文は各50点, 外国語は200点, 他の科目および実技は各100点をもって満点とする。





昭和36年の神戸大学受験生向けの赤本(教学社)に載っていたもの。
「(36年度は未発表のため35年度のものを掲載した)」と書かれていた。
面倒だから、後半は入力していない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和35年度 神戸大学入試要項(学力試験科目) Transition/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる