Transition

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和35年度 新潟大学入試要項の学力検査教科目など

<<   作成日時 : 2017/04/22 13:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昭和35年度 新潟大学入試要項』の学力検査教科目などを載せてみる。

ただし、ブログ記事であるので、入力方法を変更したところがある。



昭和35年度 新潟大学入試要項




○ 教育学部〜



・芸能科(学科定員:45名)の音楽科(募集人員:13名
・芸能科(学科定員:45名)の絵画科(絵画科・工芸科・書道科の定員:20名 絵画科・工芸科・書道科の募集人員:20名
・芸能科(学科定員:45名)の工芸科(絵画科・工芸科・書道科の定員:20名 絵画科・工芸科・書道科の募集人員:20名
・芸能科(学科定員:45名)の書道科(絵画科・工芸科・書道科の定員:20名 絵画科・工芸科・書道科の募集人員:20名
・芸能科(学科定員:45名)の体育科(定員:12名 募集人員:12名
・家政科(学科定員:15名 定員:15名 募集人員:15名


昭和35年度学力検査教科目の新教育課程


〜(〜除く

理科:物理, 化学, 生物, 地学, 職業(農業・工業・商業に関する科目。職業科・職業指導科のみ

外国語:英語, 独語

昭和35年度学力検査教科目の旧教育課程


〜解析T, 解析U, 幾何

理科:物理, 化学, 生物, 地学, 職業(農業・工業・商業に関する科目。職業科および職業指導科のみ

外国語:英語, 独語

備考
1. 〜

2. 〜高田において受験しなければならない。

3. 中学校教育科の図画工作科, 保健体育科, 音楽科においては, 各試験場で技能検査を課す

4. 科別および履修地は合格発表の際に指定する。

5. 色神異常者の取扱いについて
)色盲者は入学させない。

)色弱者は考慮される。



○ 理学部 連絡出願先
新潟市西大畑町5, 214 新潟大学理学部教務係

理学部の募集人員:90名

・数学科(学科定員:20名
・物理学科(学科定員:20名
・化学科(学科定員:20名
・生物学科(学科定員:15名
・地質鉱物学科(学科定員:15名


昭和35年度学力検査教科目の新教育課程
国語:()のみとする。

理科:物理, 化学, 生物, 地学のうちから2科目を選択解答させる。

数学:数学T(統計, 空間図形を除く)のほかに, 数学Uまたは数学V(順列, 組合せ, 確率, 統計を除く)のうちから1科目を選択解答させる。

外国語:英語, 独語のうちから1ヵ国語を選択解答させる。

昭和35年度学力検査教科目の旧教育課程
国語:()のみとする。

理科:物理, 化学, 生物, 地学のうちから2科目を選択解答させる。

数学:一般数学, 解析T, 解析U, 幾何のうちから2科目を選択解答させる。

外国語:英語, 独語のうちから1ヵ国語を選択解答させる。

試験場
新潟大学理学部

備考
1. 学科別は入学当初に決定する。

2. 色神異常者の取扱いについて

数学科・・・入学にさしつかえない。

物理学科・・・入学させないことがある。

化学科・生物学科・地質鉱物学科・・・色盲者は入学させない。色弱者は状況によって考慮する。




○ 医学部 (医学部医学進学課程) 連絡出願先
新潟市旭町通1番町757 新潟大学医学部教務係

募集人員:約70名

昭和35年度学力検査教科目の新教育課程
国語:()のみとする。

理科:物理, 化学, 生物, 地学のうちから2科目を選択解答させる。

数学:数学T(統計, 空間図形を除く)のほかに, 数学Uまたは数学V(順列, 組合せ, 確率, 統計を除く)のうちから1科目を選択解答させる。

外国語:英語, 独語のうちから1ヵ国語を選択解答させる。

昭和35年度学力検査教科目の旧教育課程
国語:()のみとする。

理科:物理, 化学, 生物, 地学のうちから2科目を選択解答さるせ。

数学:一般数学, 解析T, 解析U, 幾何のうちから2科目を選択解答させる。

外国語:英語, 独語のうちから1ヵ国語を選択解答させる。

試験場
新潟大学医学部

備考
1. 試験場は都合により市内所在の他学部の施設をも使用することがある。

2. 色神異常者の取扱いについて

色盲者(強度の色弱者を含む)は入学させない。




○ 工学部 連絡出願先
長岡市学校町3丁目1, 277 新潟大学工学部教務係

工学部の募集人員:200名

・機械工学科(学科定員:60名
・精密工学科(学科定員:40名
・電気工学科(学科定員:50名
・工業化学科(学科定員:50名

昭和35年度学力検査教科目の新教育課程
国語:()のみとする。

理科:物理, 化学, 生物, 地学のうちから2科目を選択解答させる。

数学:数学T(統計, 空間図形を除く)のほかに, 数学Uまたは数学V(順列, 組合せ, 確率, 統計を除く)〜



昭和35年度学力検査教科目の旧教育課程
国語:()のみとする。

理科:物理, 化学, 生物, 地学のうちから2科目選択解答させる。

数学:一般数学, 解析T, 解析U, 幾何のうちから2科目を選択解答させる。

外国語:英語, 独〜

試験場
新潟大学工学部

備考
1. 学科別は入学当初に決定する。

2. 色神異常者の取扱いについて

機械工学科・精密工学科・電気工学科・・・色弱者は入学にさしつかえない。

工業化学科・・・〜








昭和36年の新潟大学受験生向けの赤本(教学社)に載っていたもの。
教育学部には、芸能科・家政科などがあり、芸能科には、音楽科・絵画科・工芸科・書道科・体育科などがあった。
教育学部の芸能科の学科定員は、すべてあわせて45名だった。
教育学部の芸能科のうち、絵画科・工芸科・書道科の学科定員はすべてあわせて20名であり、 教育学部の芸能科のうち、絵画科・工芸科・書道科の募集人員はすべてあわせて20名だった。
教育学部芸能科の音楽科・絵画科・工芸科・書道科・体育科、教育学部家政科で、昭和35年度学力検査教科目の新教育課程・昭和35年度学力検査教科目の旧教育課程・備考はすべて共通であった。
理学部には、数学科・物理学科・化学科・生物学科・地質鉱物学科があり、理学部の募集人員は、全体で90名だった。
理学部では、昭和35年度学力検査教科目の新教育課程・昭和35年度学力検査教科目の旧教育課程・試験場・備考はすべて共通であった。
医学部医学進学課程で「さるせ」は、「させる」の誤植と思われるが、そのまま入力した。
工学部には、機械工学科・精密工学科・電気工学科・工業化学科などがあり、工学部の募集人員は200名だった。
工学部のうち、機械工学科・精密工学科・電気工学科・工業化学科では、昭和35年度学力検査教科目の新教育課程・昭和35年度学力検査教科目の旧教育課程・試験場・備考はすべて共通であった。
入力が面倒であるので、最初のところは入力していないところがあるし、最後のところも途中で入力をやめた。
電話番号は入力しなかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和35年度 新潟大学入試要項の学力検査教科目など Transition/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる