Transition

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和35年度 横浜市立大学入試要項(募集人員など)

<<   作成日時 : 2017/03/29 10:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昭和35年度 横浜市立大学入試要項』の『1. 募集人員』、『2. 入学志願資格』、『3. 出願期間』、『4. 出願手続』を載せてみる。

ただし、ブログ記事であるので、入力方法を変更したところがある。



昭和35年度 横浜市立大学入試要項

1.募集人員

商学部 約 200名

文理学部
 
  文科 約 100名

  理科 約 40名


医進課程 約 40名

2.入学志願資格

次の各項のいずれかに該当する者。(性別を問わない

1. 高等学校を卒業した者。

2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者。

3. 高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者。
文部省または各都道府県において行なう大学の入学資格認定試験に合格した者を含む

4. 外国において学校教育12年の課程を修了した者。

5. その他本学において高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者。

3.出願期間

2月1日()から2月25日()まで。願書の受付けは日曜日を除いて毎日午前9時より午後3時まで取り扱う。(土曜日は正午まで

4.出願手続

下記の書類および検定料を出願期間内に各学部事務室に提出すること。

郵送の場合は「書留郵便」のこと(現金書留が望ましい)。

1. 入学願書(本学所定の写真票, 入試成績票および受験票用紙づきのもの

2. 調査書(出身学校長作成

廃校または罹災等により出身学校長の調査書を得られない者は, 卒業証明書および成績通信簿を提出のこと。本人の罹災等により前記の書類も整えられない場合は, 出身地の都道府県知事(外国および外地引揚者においては, 引揚事務所管官庁)または出身学校長のこれに関する証明書を提出のこと。

新制大学入学資格認定試験合格者は上のほか, 当該試験の成績証明書を添付のこと。

高専卒業検定試験合格者については, 当該試験の成績証明書をもって調査書にかえる。

3. 写真二枚, 商学部:一枚は縦 6cm, 横 4.5cmとし, これを写真票に, 他の一枚は縦 3.2cm, 横 2.8cm

文理学部, 医進課程:一枚は縦 5.5cm, 横 4.5cm, 一枚は縦 3cm, 横 2.5cmとし, これを写真票および受験票にそれぞれはりつける。

4. 入学検定料 3, 000円

上の手続きを完了した者には受験票を交付する。

受験票の郵送を希望する者は, 返信用封筒にあて先を明記し, 45円切手(書留料を含む)をはり提出する。




昭和36年の横浜市立大学受験生向けの赤本(教学社)に載っていたもの。
36年度は未発表のため参考までに35年度のものを掲載した
と書かれていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
昭和35年度 横浜市立大学入試要項(募集人員など) Transition/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる