Transition

アクセスカウンタ

zoom RSS 2002年度 駿台全国模試 第1回(6月)では、私立大の偏差値は国立大の偏差値よりも高いと思われる。

<<   作成日時 : 2016/04/27 11:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

架空の国立大 X大学、架空の私立大 Y大学、架空の国立大:甲大学、架空の私立大 乙大学を考えてみる。

同じ大学では、すべての学部学科で配点は次の通りであるとし、いずれも文系であるとする。



【国立大学 X大学】

英語(200.0点) 数学(200.0点) 国語(200.0点) 日本史(200.0点)




【私立大学 Y大学】

英語(200.0点) 数学(200.0点) 国語(200.0点) 日本史(200.0点)




【国立大学 甲大学】

英語(200.0点)  国語(200.0点) 日本史(200.0点)




【私立大学 乙大学】

英語(200.0点)  国語(200.0点) 日本史(200.0点)


2002年度 駿台全国模試 第1回(6月)で、ある人が



英語:109点(200点満点)(偏差値:61.1)(平均点:72.8点)(標準偏差:32.6)

文系数学:104点(200点満点)(偏差値:61.0)(平均点:63.2点)(標準偏差:37.0)

国語:107点(200点満点)(偏差値:60.2)(平均点:81.8点)(標準偏差:24.7)

日本史が65点(100点満点)(偏差値:61.5)(平均点:46.9点)(標準偏差:15.8)


をとったとする。

このとき、志望校判定用偏差値は次のようになる。得点を()の中に載せた。



国立大学 X大学:62.8(450点)

私立大学 Y大学:63.0(450点)

国立大学 甲大学:62.4(346点)

私立大学 乙大学:63.5(346点)



計算方法は
『2002年度 駿台全国模試 第1回では、志望校判定用偏差値を使っていた。』
http://supplementary.at.webry.info/201510/article_1.html
『2002年度 駿台全国模試 第1回(6月)の京大・北大・早稲田大の合格ラインなど 』
http://supplementary.at.webry.info/201512/article_1.html
参照。


たとえ、科目数や配点が同じでも、国公立大学の方が、私立大学よりも志望校判定用偏差値が低く出ることがわかる。

目安としては

4教科の場合 
(私立大学文系の志望校判定用偏差値)−0.2

(国公立大学文系の志望校判定用偏差値)

であり
3教科の場合(私立大学は3教科以下のところが圧倒的に多い。 )
(私立大学文系の志望校判定用偏差値)−1.1

(国公立大学文系の志望校判定用偏差値)

で比較できるだろう。


もっとも、文系数学を一切無視して、その分を日本史に当てたら、私立大学文系の方が、国公立大学文系よりも、勉強量がかなり低くなるのではないかとも考えられる。
それに、国公立大学文系では、大学入試センター試験の過去問を解かなければならないので、大学入試センター試験の過去問を解かなくてもよい私立大学文系と比較すれば、かなりの高負担になる。
そういうわけで、これは、あくまでも、一つの目安と考えた方がよいだろう。


私立大学は3教科以下のところが圧倒的に多いし、1.1では暗算しにくいので、国公立大学文系を志望している人が、併願の私立大学文系をどこにしようかと考えるときに、私立大学文系の偏差値から1をひいて、比較するとよいかもしれない。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2002年度 駿台全国模試 第1回(6月)では、私立大の偏差値は国立大の偏差値よりも高いと思われる。 Transition/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる