Transition

アクセスカウンタ

zoom RSS 2002年度 駿台全国模試 第1回(6月)の京大・北大・早稲田大の合格ラインなど

<<   作成日時 : 2015/12/03 19:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2002年度 駿台全国模試 第1回(6月)の京大・北大・早稲田大の一部の学部学科の科目の配点・合格可能ラインを示す。

英語・数学・国語・日本史・世界史を受けた人の場合、判定評価に使用された科目の配点と、合格確実ライン(合格可能性80%以上)・合格可能ライン(合格可能性60%以上)・合格チャレンジライン(合格可能性40%以上)を示す。

もともと、理系だったが、数学がいまいちなので、高校3年の4月に文系に変え、数学の傍用問題集を高校1年の4月の最初のところからやり直し、日本史(高校の授業では未習である)・世界史(世界史は高校の授業でやったが、結構忘れてしまった)をこれから独学で学ぼうという人という設定で考えてください。
つまり、現時点では、日本史・世界史が一番苦手であり、次に数学が苦手な人という設定です。

【京大 文 人文 前期日程】

英語(150.0点) 数学(100.0点) 国語(150.0点) 日本史(50.0点)

合格確実ライン:65.0   合格可能ライン:61.0  合格チャレンジライン:56.0


【京大 文 人文 後期日程】

英語(150.0点) 国語(150.0点) 

合格確実ライン:68.0   合格可能ライン:64.0  合格チャレンジライン:60.0


【北大 文 人文科学 前期日程】

英語(100.0点) 数学(100.0点) 国語(150.0点) 

合格確実ライン:57.0  合格可能ライン:53.0  合格チャレンジライン:50.0


【北大 文 人文科学 後期日程】

英語(34.0点) 国語(33.0点) 日本史(33.0点) 

合格確実ライン:59.0  合格可能ライン:56.0  合格チャレンジライン:52.0


【早大 一文 総合人文】

英語(75.0点) 国語(75.0点) 日本史(50.0点) 

合格確実ライン:60.0  合格可能ライン:57.0  合格チャレンジライン:54.0


【早大 法】

英語(60.0点) 国語(50.0点) 日本史(40.0点) 

合格確実ライン:65.0  合格可能ライン:61.0  合格チャレンジライン:58.0


【早大 教育 教育/教育】

英語(50.0点) 国語(50.0点) 日本史(50.0点) 

合格確実ライン:64.0  合格可能ライン:61.0  合格チャレンジライン:58.0


【早大 教育 教育/教育心理】

英語(50.0点) 国語(50.0点) 日本史(50.0点) 

合格確実ライン:63.0  合格可能ライン:60.0  合格チャレンジライン:57.0



さて、この模試で、ある人が



英語(リスニング選択):140点(200点満点)(偏差値:70.6)(平均点:72.8点)(標準偏差:32.6)

文系数学:104点(200点満点)(偏差値:61.0)(平均点:63.2点)(標準偏差:37.0)


平均点・標準偏差についてであるが、これは、文系数学全体の統計であり

数学文U型では、平均点:40.3点、標準偏差:33.8

数学文U型:数学T・数学A・数学U


数学文UB型では、平均点:64.7点、標準偏差:36.8

数学文U型:数学T・数学A・数学U・数学B

この模試では
大問1:場合の数、格子点の個数と数列

大問2:ある条件から円を求める問題

大問3:放物線の2接線の交点の軌跡

大問5:ベクトルと図形の面積比の問題
だった。


であった。


国語(古文漢文選択):107点(200点満点)(偏差値:60.2)(平均点:81.8点)(標準偏差:24.7)


平均点・標準偏差についてであるが、これは、国語全体の統計であり

国語古文型では、平均点:65.3点、標準偏差:21.9

国語漢文型では、平均点:83.8点、標準偏差:24.4

であった。


日本史:48点(100点満点)(偏差値:50.7)(平均点:46.9点)(標準偏差:15.8)

世界史:36点(100点満点)(偏差値:45.0)(平均点:45.6点)(標準偏差:19.2)

をとったとする。

もともと、理系だったが、数学がいまいちなので、高校3年の4月に文系に変え、数学の傍用問題集を高校1年の4月の最初のところからやり直し、日本史(高校の授業では未習である)・世界史(世界史は高校の授業でやったが、結構忘れてしまった)をこれから独学で学ぼうという人という設定で考えてください。
つまり、現時点では、日本史・世界史が一番苦手であり、次に数学が苦手な人という設定です。
なお、高校の日本史は、中学校の社会の歴史を中学校の定期試験対策でやっていれば、高校の授業で日本史を選択していなくても、これぐらいはとれるので、不自然ではないはずです。



ついでに、ほかの地歴公民の統計も挙げておく。

地理(100点満点)の平均点:38.8点 標準偏差:14.3

政治・経済(100点満点)の平均点:32.7点 標準偏差:13.5

地歴公民1科目(100点満点)の平均点:46.0点 標準偏差:17.3

地歴公民2科目(200点満点)の平均点:93.7点 標準偏差:31.1


この人の志望校判定用偏差値を計算し、合格可能性を判定すると、次のようになる。

志望校判定用偏差値の計算方法は
『2002年度 駿台全国模試 第1回では、志望校判定用偏差値を使っていた。』
http://supplementary.at.webry.info/201510/article_1.html
参照。

【京大 文 人文 前期日程】

合格可能ライン:61.0  この人の志望校判定用偏差値:64.3

B:合格可能性 60%以上



【京大 文 人文 後期日程】

合格可能ライン:64.0  この人の志望校判定用偏差値:65.0

B:合格可能性 60%以上


【北大 文 人文科学 前期日程】

合格可能ライン:53.0  この人の志望校判定用偏差値:65.0

A:合格可能性 80%以上



【北大 文 人文科学 後期日程】

合格可能ライン:56.0  この人の志望校判定用偏差値:62.1

A:合格可能性 80%以上


【早大 一文 総合人文】

合格可能ライン:57.0  この人の志望校判定用偏差値:64.0

A:合格可能性 80%以上



【早大 法】

合格可能ライン:61.0  この人の志望校判定用偏差値:64.3

B:合格可能性 60%以上


【早大 教育 教育/教育】

合格可能ライン:61.0  この人の志望校判定用偏差値:63.1

B:合格可能性 60%以上



【早大 教育 教育/教育心理】

合格可能ライン:60.0  この人の志望校判定用偏差値:63.1

A:合格可能性 80%以上




この場合、日本史が苦手で、日本史の偏差値が50.7しかとれなかったという設定であり

早稲田大学の上記の学部学科は、いずれも、日本史が必要なのに

京都大学文学部がB判定(合格可能性:60%以上)で、北海道大学文学部がA判定(合格可能性:80%以上)の人が

早稲田大学 法学部:B判定(合格可能性:60%以上)

早稲田大学 教育学部 教育学科 教育学専攻 教育学専修:B判定(合格可能性:60%以上)

早稲田大学 第一文学部 総合人文学科:A判定(合格可能性:80%以上)

早稲田大学 教育学部 教育学科 教育学専攻 教育心理学専修:A判定(合格可能性:80%以上)

となった。

配点でみると、北大 文 人文科学 後期日程と、早稲田大学 教育学部 教育学科 教育学専攻 教育心理学専修が似ていて、この人の偏差値は、それぞれ、62.1, 63.1である。

したがって、私立大学文系と国公立大学文系を比較するときには、偏差値で、次のようにすれば、難易度を比較できるだろう。

(私立大学文系の偏差値)−1

(国公立大学文系の偏差値)



【まとめ】

私立大学文系と国公立大学文系を比較するときには、偏差値で、次のようにすれば、難易度を比較できるだろう。

(私立大学文系の偏差値)−1

(国公立大学文系の偏差値)

つまり、私立大学文系の偏差値から1をひけば、国公立大学文系の偏差値と比較できると思われる。



もっとも、文系数学を一切無視して、その分を日本史に当てたら、私立大学文系の方が、国公立大学文系よりも、勉強量がかなり低くなるのではないかとも考えられる。
それに、国公立大学文系では、大学入試センター試験の過去問を解かなければならないので、大学入試センター試験の過去問を解かなくてもよい私立大学文系と比較すれば、かなりの高負担になる。
そういうわけで、これは、あくまでも、一つの目安と考えた方がよいだろう。

このように、いろいろな問題があるが、一つの目安と割り切って、私立大学文系の合格可能ラインの偏差値から1をひいて、合格可能ラインで並べると

京大 文 人文 後期日程(64.0)

京大 文 人文 前期日程(61.0)

早稲田大学 法学部(60.0)

早稲田大学 教育学部 教育学科 教育学専攻 教育学専修(60.0)

早稲田大学 教育学部 教育学科 教育学専攻 教育心理学専修(59.0)

北大 文 人文科学 後期日程(56.0)

早稲田大学 第一文学部 総合人文学科(56.0)

北大 文 人文科学 前期日程(53.0)

となる。


古い模試の成績冊子のデータであるが、国公立大学文系を志望している人が、併願の私立大学文系をどこにしようかと考えるときに、私立大学文系の偏差値から1をひいて、比較するとよいかもしれないので、考え方の参考として、載せておいた。
実際にこのような比較をするときには、最新の偏差値で比較した方がよい。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2002年度 駿台全国模試 第1回(6月)の京大・北大・早稲田大の合格ラインなど Transition/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる