Transition

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和11年度 浪速高等学校の入試の英語 その4

<<   作成日時 : 2014/08/09 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昭和11年度 浪速高等学校の入試の英語の一部を書く。


(3) An Englishman who begins to learn German cannot fail to be struck by the resemblance which that language presents to his native tongue.

Of the words which occur in his first lessons because they are those most commonly used in every-day conversation, a very large proportion are recognisably identical, in spite of considerable differnces of pronunciation, with their English synonyms.



研究】 代名詞の指示するものを確実に掴まぬと失敗をする。

cannot fail to be struck = be struck without fail.

of the words のof = amongの意。

there are thoseの次にwhich areが省略された気持。

recognisably = surely or apparently.

でも次の解に示した様に訳出するも可。

identical = the very same「同一の」。

their English synonyms のtheir = of the words.



】 独逸語を始めて学ぶ英人はその独逸語の呈する自国語との類似に驚ろかされるに決つてゐる。

日常の会話に最も普通に用ひられてゐると云ふところから学習の初めに当つて出て来る言葉の中の大部分のものは発音に可なりの相違はあるが, それらに相当する英語の同義語とは全く同一のものであることが認められる。


高等学校・専門学校・大学予科入学試験問題詳解:附・入学試験要項競争率一覧 昭和11年度』(欧文社 昭和11年)p 14に載っていたものをそのまま入力した。ただし、漢字については、現代の表記で書いた。読みやすいように一行一行離して入力した。なお、英文和訳と和文英訳を合わせて制限時間は、文科:2時間30分、理科:2時間であった。they are thoseかthere are thoseのどちらかが間違っているのでそのまま入力した。


私がつくった解説
resemble(似ている)の語呂合わせ
「利善ぶる」は「慈善ぶる」に似ている
Cunning resembles prudence, as an ape resembles a man.
狡猾(こうかつ)は、猿が人に似ているように、慎重さに似ている。

↑『第3集 英単語連想記憶術』(青春出版社。武藤騤雄)p 142を元にして私が少し変えたもの

prudence 慎重さ
prudent 慎重な
Be prudent. 慎重にしなさい。
ape 類人猿。猿。

There was a vague resemblance between them.
それらの間に 漠然とした類似があった。 → それらにはどことなく似ているところがあった。
strike 感心させる。感銘させる。
I was struck by her charm. 私は彼女の魅力に感銘した。
present 示す。呈する。
scene 場面。シーン。景色。情勢。現場。
The scene of the murder presented a horrible sight. その殺人のその現場は1つの恐ろしい光景を示した。→その殺人現場は恐ろしい光景を呈していた。
without fail 間違いなく。必ず。きっと。

recognisable 見てそれとわかる。見覚えのある。見分けのつく。認識できる。承認できる。
synonym 同意語。類義語。
'Quick' is a synonym of 'fast.' quickはfastの類義語である。

occur 起こる。見出される。存在する。
Gold only occurs in certain kinds of rock. 金は特定の岩石にのみ発見される。
a large proportion かなりの部分


特に断りがないところは、『新英和中辞典 第7版』(研究社。第7版第8刷 2010年1月)を参考にした。

【私がつくった和訳】(できるだけ直訳にした)
ドイツ語を学び始めるイギリス人は必ず その言語が彼の母国語に示す類似によって感銘する。

日常会話で最も普通に使われるものであるので 彼の最初のレッスンで見出される単語の中で、大部分は、発音のかなりの違いにもかかわらず、それらの英語の類義語と 見て分かるように同一である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
昭和11年度 浪速高等学校の入試の英語 その4 Transition/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる