Transition

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和11年度 浪速高等学校の入試の英語 その2

<<   作成日時 : 2014/04/27 16:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昭和11年度 浪速高等学校の入試の英語の一部を書く。


(1) b. There was a welcome change in the weather when I rose early next morning; the sky was without cloud, and had that purity in its colour and look of infinite distance seen only when the atmosphere is free from vapour.



研究】 冒頭のClauseは多少砕いて訳した方がよい。

Semi-colon以下はそのClauseを説明するものである。

in its colour itsはof cloudである。

seenの前にはwhich wasを補って見る。

when 〜のClauseのPresent Tenseなるは其時に限らず一般的な場合を言つてゐるのである。


】 私が翌朝早く起床して見ると有難い事に好天気に変つてゐた。

空には雲もなく而かも大気に水蒸気がない時にのみ見られる澄みきつた色合と無限に遠いといふ感じがあつた。


高等学校・専門学校・大学予科入学試験問題詳解:附・入学試験要項競争率一覧 昭和11年度』(欧文社 昭和11年)p 13に載っていたものをそのまま入力した。ただし、漢字については、現代の表記で書いた。読みやすいように一行一行離して入力した。なお、英文和訳と和文英訳を合わせて制限時間は、文科:2時間30分、理科:2時間であった。

【私がつくった解説】
tense 時制
the past tense 過去時制
welcome 歓迎される
vopour ((英))=vapor
vapor 蒸気
water vapor 水蒸気
alcohol vapor アルコールの蒸気
infinite 無限の
its colourは空の色を指している。
purity 純粋
that purityは空の色の純粋を指している。


特に断りがないところは、『新英和中辞典 第7版』(研究社。第7版第2刷 2003年5月)を参考にした。

【私がつくった和訳】(できるだけ直訳にした)
私が次の朝早く起きたとき天気には歓迎される変化があった;空には雲がなかった、そして空には 大気に水蒸気がないときのみ見られる色の純粋と 無限に遠く見えることがあった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
昭和11年度 浪速高等学校の入試の英語 その2 Transition/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる